ファッション業界 – 業界動向リサーチ

ファッション業界 – Fashion industry

ファッション業界は、衣料品の企画開発を行うブランドメーカーと、企画・開発・生産・販売までを一体化したSPA(製造小売業)がメインとなっています。

さらに原料や糸、テキスタイルなどを供給するメーカーや商社などで構成しています。

SPA 製造小売業とは

SPA(製造小売業)とは、「speciality store retailer of private label apparel」のSpeciality=S、Private=P、Apparel=Aの頭文字をとって、SPA(製造小売業)としています。

SPAとは、企画から販売までを一貫して行うアパレルのビジネスモデル。

SPAのメリットは、消費者の嗜好の移り変わりを迅速に製品に反映させ在庫コントロールが行いやすいなどがあげられます。SPA企業で有名なのは、日本ではユニクロ、GU(ジーユー)、ワールド。海外では、GAP(ギャップ)、ZARA(ザラ)、H&M(エイチアンドエム)などです。

ファッション業界の業界動向リサーチ

19年 ファッション業界の業界動向リサーチ2019
18年 ファッション業界の業界動向リサーチ2018
17年 ファッション業界の業界動向リサーチ2017
16年 ファッション業界の業界動向リサーチ2016
15年 ファッション業界の業界動向リサーチ2015

(過去分)ファッション業界の業界動向

2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

ファッション業界に戻る

関連記事

  1. 眼鏡 – ファッション雑貨業界

  2. 総合スーパーの業界知識について

  3. #03 ファッション雑貨業界 – 経営をデザインする数字

  4. バラエティ雑貨 – 生活雑貨・インテリア業界

  5. #04 生活雑貨・インテリア業界 – 経営をデザインする数字

  6. 着物・呉服 – ファッション業界